この人は一般的に、彼らの関係の終わりにあまり感情的な不快感を感じません。自尊心と自己概念は、人が関係の終わりに経験する不快感に影響を与える重要な要素です。人が拒絶されたと感じるとき、多くの場合、彼らの自己概念は損なわれ、彼らの自尊心は影響を受けます。自己終結が少ないと、失敗した気持ちになります。失敗の感覚は主に女性より男性に影響を与えます。自己概念の高い女性の場合、パートナーが関係を終了することを決定した場合、失敗したように感じるのではなく、関係が終了したという責任から解放される傾向があります。自分の関係に失敗したように感じる自己概念の低い女性とは対照的です。自己概念が低い人は、自分自身を好む人と比較して、精神的苦痛を感じるリスクがあります。自分の感情を大切にして管理できる人。男が絶対に手放して射精することを決心した場合、クライマックス全体で深呼吸を刺激します。これは間違いなくあなたの心を揺さぶるでしょう、そして、あなたが近づいて、射精から少なくとも6回身を守ったならば、それは特にうまくいきます。男性が6回停止すると、驚異的なエネルギーで性的電池を充電します。それから、彼が精液でエネルギーを送りたい(男性でより一般的)か、他の目的のために直面したいか(射精を習得した男性はエネルギーを自分の他の領域に向けることができます)は彼次第です。

juguete erótico chuclador